<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ずーっと行きたかった、博多から来た
水炊き専門店「銀獅子総本家」
に行ってきました。

予約オンリーでメニューもコースのみというこのお店。
入り口も、インターホンで呼ばなければ開きません。

なんといってもメインの鍋!!
豆乳か?と思うような色とテクスチャーですが、
鶏だけを90羽くらい使って取ったダシだそうです。

でも本当に美味しくて、また是非行ったみたいお店です。
オススメ!!

これがダシ。浮いてるのはコラーゲン!
e0082954_922361.jpg



とり刺し三種。赤いのはなんと砂肝の刺身!
e0082954_9225344.jpg
[PR]
by kazuyaogiyama | 2006-12-22 09:23 | 外食 | Comments(1)
鯛めしは、骨を取り除くのがメンドウ。
でもこの鯛めしは、骨まで柔らかくなっているので、
丸ごと食べられます。
しかも一人につき、稚鯛が一匹という豪華さ!
銀座の「泥武士」でいただきました。

健康志向のランチというテーマで、
開発のお手伝いをさせていただいている、
某チェーンの皆さんと、行ってきました。

自然食となると、味は二の次なんていう時代は
終わったのだと、食べ終わって感じました。

すごく美味しかったですよ。

デザートは、玄米で育った鶏の卵で作った、プリンを食べました。
コーヒーゼリー!!が添えてあって、こちらも大満足の味です。

e0082954_1321515.jpg


e0082954_13214043.jpg
[PR]
by kazuyaogiyama | 2006-12-21 13:23 | 外食 | Comments(0)
焼肉に行きました。
韓国風の焼肉で、肉は豚バラ。
長い肉を焼いて、はさみで切り、
ナムルや、キムチ、味噌などをのせ、エゴマの葉でくるんで食べます。
たっぷり食べても、野菜を多く摂れるので、
全然重くなくて、これが本当の焼肉なんだなぁと実感。
なんだか、韓国に行きたくなってきました。

真ん中のはニンニク。
e0082954_9162985.jpg


くるんでいただきます。
e0082954_9165374.jpg
[PR]
by kazuyaogiyama | 2006-12-20 09:18 | 外食 | Comments(2)
今日はパン教室。
パンと紅茶の教室を先月から始め、
好評をいただいています。
メニューは、
シュトーレン(ドイツのクリスマスパン)
チキンのコンフィ(チキンを油でゆっくり煮たもの)
イチゴとピスタチオのミルクティー(風味豊かなミルクティー)
です。

クリスマスらしいものばかりで、
喜んでいただけました。

この教室では、パンと料理は荻山が、
紅茶はティーインストラクターが教えています。


来年は、この教室のコンセプトのまま
本が出せたらいいなぁ!なんて考えています。

シュトーレン
e0082954_1543966.jpg


コンフィ
e0082954_1545053.jpg


ティー
e0082954_1551285.jpg
[PR]
久々の更新です。
今月は会社で、本の撮影があり、大忙しでした。
レシピはもちろん、パン製作、手タレまで、
すべてを荻山が行いました。

全部で64種類のパンを
5日間かけて撮影したのですが、
今日ですべての工程が終了。
長かったような、早かったような5日間でした。

いつも思うのですが、終わってしまえば苦労も
すべていい思い出です。
この本の発売は、来年9月。

皆さんのお手元に届くのは、
少し先の話です。

写真は、記念すべきラストカット。
豆のカレーパンです。

e0082954_15473166.jpg
[PR]