<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

荻山が参加している本が、
主婦の友社より、出版されました。
「湯だねでかんたん焼きたてパン」という本です。
60分でつくる簡単手作りパンのレシピです。
本ができると、撮影のときの苦労も楽しい思い出になってしまうのが不思議です。

荻山のおすすめは、ミルクパンで焼いたインディアンブレッドです。
オーブンがなくても、ふんわりといい感じのパンが焼けるんですよ。
立ち読みでいいので見てみてくださいね。

荻山の顔がプックプクに太って写っているので、ハズカシイです!!

e0082954_19243936.jpg
e0082954_19245589.jpg

オーブンじゃなくてもこんなパンが焼けます。
[PR]
最近はスーパーでも、生の物が手に入るようになりましたね。
欧州では、春の食材の代名詞です。
バターソースとかで、シンプルに食べることが多いのですが、
これは、エビとエスカルゴが乗った豪華版!!
誕生日のお祝いに食べました。
春満開の味です。
e0082954_2112469.jpg

[PR]
by kazuyaogiyama | 2006-03-29 21:12 | 外食 | Comments(2)
荻山は、硬くって、中身の詰まったベーグルが好きです。
サンドイッチにはせず、このままかみしめると、
粉の味がしっかりと感じられていい感じ。
教室でも大人気のメニューです。

e0082954_20184193.jpg

[PR]
ピタパンです。
このパンも、発酵をあまり必要としないので、
思い立ったらすぐに作れちゃうんです。
中に詰めるものは、、
チキンでも、ビーンズでもお好みしだい。
今日は手抜きで、スープにひたして
そのまま食べました。

そうそう、このまま油で揚げたって、
ちゃあんとポケットになってくれるんですよ。

e0082954_12262584.jpg

[PR]
実は昨日(22日)荻山の誕生日でした。
まあこの歳になると、地味なものです。
平日なので、駆けつけてくれる人もいなく、
思ったよりも早く帰れたので、
結局自分でショコラクラッシックを焼いてしまいました。

でも問題が・・・
このケーキは、焼いてから少なくとも一晩は置かないと美味しくない!
なので一日遅れの、今から食べます。(ひとりで)

e0082954_1956673.jpg

[PR]
先日のバターを成型する道具です。
休日は街を歩いて、レストランや雑貨屋さんを覗くようにしてるんですが、
たまたま入った雑貨やさんにありました。
バターだけでなく、ハーブを混ぜたクリームチーズなど、
色々と使い道がありそうです。

まだまだ面白い道具があるので、追々ご紹介しますね。

e0082954_1810944.jpg

[PR]
by kazuyaogiyama | 2006-03-22 18:10 | Comments(0)
クイックブレッドといって、発酵のいらないパンがあります。
ベーキングパウダーや、重曹で膨らませるパンです。
パンというか、お菓子っぽい雰囲気ですが、
パンにはない食感と、なにより早く(クイック)
作れるのが最大の魅力でしょう。
今日は朝起きてすぐに生地を作り、
焼いている間にお風呂に入って、
スコーンを食べて、二度寝です。
スコーンに添えてあるバターは、この間買った、
バター専用の抜き型で抜いたものです。
カップの真ん中が押し出せるようになっていて、
バターが1回分成型できるんです。
今度紹介しますね。
e0082954_12344759.jpg

[PR]
本当に久々の更新です・・・

ポップオーバーというものを知ってますか?
シュークリームの皮のような食べ物で、
サンドイッチにしたりします。
作り方も混ぜて焼くだけだから、簡単。

e0082954_16215913.jpg

[PR]