手書きPOP


先日何気なく行った本屋で発見!!
「ホームベーカリーBOOK」の
手書きのPOP!!
e0082954_9374969.jpg



コレがあるとないとでは、
売れ行きがたいそう違うとか。。



何より、お店の方が手書きしてくださった事が嬉しいのです。
このPOPは、池袋西武のリブロで見ることが出来ます!!










クリックしていただけると大変喜びます。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented by sato at 2008-07-04 09:18 x
今日は仕事がオフなので、荻先生のブログを久々に堪能させて
頂いてます。ムフッ・・・
香港レポートもルートが似てて、自分の思い出と重なり、まったり気分♪です。

余談ですが、先生は普段も教室の時のように
やさしい語り口調なのですか?


Commented by sato at 2008-07-04 09:24 x
あっ余談ではなく、質問ですね。
荻先生が、ハイテンションになったり、怒ったり・・
想像できなくて。
ちなみに私は、怒ると怖~いです。

炊飯器の本、今から楽しみですね。
Commented by kazuyaogiyama at 2008-07-07 17:14
satoさん。
こんにちは。
いつもありがとうございます。
香港楽しかったです!!
思い出すと、荻山もマッタリ気分です。
そんな雰囲気の街ですね。

普段の荻山は、いつもいつも、やさしい語り口調です!!
と言いたい所ですが、
たまに、プリッと怒ったりします。
あまり回りには、気づかれませんが。

でも、いつもいつも穏やかに過ごしたいと思っています!!

Commented by sato at 2008-08-03 10:52 x
あっという間に8月ですね。

1日のマルエツさんの親子パン教室を
荻先生が担当されていましたね!!
知らなかったですよ~~~。
知ってれば午後参加にしたのに。

非常にプリッと怒ってます。

荻先生を見習って、穏やかに・・・と心掛けていたのに!!
なんちって。

聞きたいことがひとつ・・・
荻先生も、ニップンのレシピの通りに、指導されるのですか?
イースト菌をグツグツさせるのかしら?と思うと、気になって。
 
Commented by kazuyaogiyama at 2008-08-05 15:22
satoさん。
こんにちは。
そうなんです。。
本当は別の先生の予定だったのですが、
急遽、荻山が担当になりました。
お伝えできればよかったですね。。
すいません。

9月には、ポッカ100レモンの教室を行いますので、
ぜひご参加ください!!

Commented by kazuyaogiyama at 2008-08-05 15:23
satoさん。

質問のお答えを書き忘れました。
レシピは、荻山オリジナルのもので行いました。
イーストグツグツは、しませんでしたよ。

Commented by sato at 2008-08-08 11:04 x
やはり、そうなんですね。イーストをグツグツしている荻先生が
イメージできなかったんですよ~。
しかも、動物パンだったそうですね!!
参加出来なく、ガックリ・・・です。
もしかして、以前ブログで紹介していたネコパンでは
ないですか?
だとしたら、ダブルパンチえですよ・・・


9月ですね。要チェックしておきますね。

Commented by sato at 2008-08-08 11:10 x
読み返したら、余計な“え”がはいってますね。
ショックで指にも力が入らなくなってます。



なんて、すいません。
夏バテもなく元気です。
Commented by kazuyaogiyama at 2008-08-19 16:48
sato1さん。
今年は本当に暑いですね!!
荻山は少しバテ気味です。。

早く涼しくなって欲しいものです。
Commented by sato at 2008-08-30 06:00 x
素敵な本が完成ですね。おめでとうございます。
猛スピード出版のような勢いに感じます。
荻先生らしく、素敵な雰囲気に仕上がりましたね☆

お勧めのカステラ・・・早く食べたいです。フフ・・・


Commented by kazuyaogiyama at 2008-08-30 22:44
satoさん
ありがとうございます。
スケジュールがタイトで、
大変でしたが、お気に入りの一冊に仕上がりました。
カステラ本当に美味しいですよ!!

Commented by sato at 2008-09-22 09:46 x
おいしいパンができました。

HBで、マヨネーズパンにくるみを入れて焼きました。

出来あがったら、まんまるの小さなパン。
切ってみると中はクルミの皮でうっすらと紫色に色づいた透き通った感じで、周りはカリッとして、中はもっちりもっちりした食感。

〔くるみのもちもちパン〕と名付けましたが、なんでこんなパンが・・・・
過程を思い出したら、大事なイーストを入れ忘れてました。

でも、おいいしいんですよ!これが・・・
くるみ嫌いの私がおいしく頂きました。
(周りに頼まれて初めてクルミをいれたんですよ)

あのもちもちパン、荻先生の手で、もっとおいしくリニューアル
させていただきたいくらい。

でも凝縮されているから、少しですごくお腹が一杯になります。
Commented by kazuyaogiyama at 2008-09-22 13:43
satoさん
こんにちは。イーストを忘れてしまったのですね!!
でも、ずっしりして美味しかったとは、
興味津々です。
一度食べさせてくださいね。

くるみ嫌いの方でも、食べられるならば、
相当なものですね!!
Commented by SATO at 2008-09-25 09:15 x
HBの本第2弾!!

おめでとうございます。

先日のお教室で、先生の手の動きを拝見していたら
あることに気が付きました。

荻先生の手が・・・パンみたいってことに。

なんであんなに綺麗な手なんですか!!
羨ましいっっ!

内緒で教えてください。
・・・・・・・バター効果でしょうか!?
Commented by kazuyaogiyama at 2008-09-28 12:44
SATOさん。
お返事遅くなってすいません。
またまたHBの本を書きますよ。
今は試作に追われていますが、
良い本が出来るように頑張ります。

ところで、手のことですが、
やっぱりバターかな??と思います。
合わない方は、バターでも荒れるらしいですが、
荻山にはちょうど良い潤いの様です。
手が荒れた記憶が、パンを始めてからは無いです。